いろはだ化粧水 サエル
透明感溢れる肌になりたいなら、サエルかいろはだ化粧水どちらがより効果があるのでしょうか?

ディセンシアのサエルもロート製薬のいろはだ化粧水もどちらもくすみを解消し、肌の奥から潤い溢れる肌に仕上げ、透明感のある美しい肌になれるとどちらの化粧水も人気があります。

くすみはメイクで簡単に隠すことができず、生活習慣を改善しても簡単に治すことができないので、化粧水の力を借りて何とか健やかな肌を手に入れたいのですが、それならサエルといろはだ化粧水どちらがより効果があるのでしょうか?

様々な視点からどちらの化粧水がよりくすみに効果があって長く使いやすいのかを比較してみました。

くすみ対策化粧品をお探しの方は必見です!

どんな成分が入っているの?

◯サエル

・ビタミンC誘導体
・グリチルリチン酸2K
・コウキエキス
・アルニカエキス
・エクスレシド

◯いろはだ化粧水

・高濃度スクワラン
・ビタミン12(シアノコバラミン)
・マンダリンオレンジ果実エキス
・クダモノトケイソウ果実エキス

どちらもくすみ改善に効果的な成分が配合されており、くすみの原因である乾燥や外的刺激をあらゆる角度からガードし、肌のターンオーバーを改善する働きがあります。

どちらも美肌有効成分なので、甲乙つけがたいのですが、いろはだ化粧水に含まれているスクワランは保湿成分として有名な成分ですよね。

しかし、ただのスクワランでなく、ナノ分子化し、化粧水にも配合できるようロート製薬の独自技術によって改良された高濃度スクワランなのです。

優れた保湿効果をもたらすので、より効果的にくすみを解消することができます。

どちらがお得に購入できるの?

どんな成分が入っているのかも重要なポイントですが、いくらで販売されているかももちろん気になりますよね。

いくら効果があっても、1ヶ月にかけることができる美容代より超えてしまうとどんなに効果がある化粧水でも手を出せないことも…

サエルといろはだ化粧水の販売価格を比較してみました。

◯サエル

容量:125ml

価格:4,860円(税込)

◯いろはだ化粧水

容量 160ml

価格:1,598円(税込)

サエルといろはだ化粧水の販売価格を比較してみましたが、いろはだ化粧水が圧倒的にお得なのは明らかですよね!

いろはだ化粧水はサエルの半額以下の価格で購入することができるので、初めてくすみケアを始める方もお試しで始めやすいのも大きなポイントでしょう。

さらにいろはだ化粧水のほうがサエルと比べても容量が多く、さらに価格も安いので遠慮なくたくさん使うことができるのも嬉しいですよね。

高い化粧品をちょっとずつ使うよりも、正しい量できちんとスキンケアをしたほうが確実に効果があるので、販売価格の比較結果はいろはだ化粧水が圧勝でした!

くすみケアを始めるならいろはだ化粧水を

もちろんサエルにも優れた成分が豊富に含まれているので、くすみ改善に効果をもたらしてくれるのですが、初めてくすみケアを始めることを考えると、お値段がちょっと高いと感じてしまいますよね。

まずはくすみケアでどれくらい肌を変えることができるのか確かめたい方は、お手頃価格で購入でき、なおかつ効果が高いと口コミで評判のいろはだ化粧水から始めてみてはいかがでしょうか。

様々なメディアも紹介されているだけでなく、化粧水人気ランキングでも上位なこともあって、効果があるのは間違いないでしょう。

たくさん化粧水がありすぎて、一体どれがいいのか悩んでいるのであれば、まずはいろはだ化粧水から使ってみてはいかがでしょうか?

サエルもいろはだ化粧水もどちらの化粧水も素晴らしい商品ではありますが、初めてくすみケアを行うなら、くすみ対策初心者でも始めやすいいろはだ化粧水から始めていきましょう。